楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2017.10.16 生きた歴史を語る『庭の木』

10月16日{月0:30}{雨}

昨日から雨、、予報は当分、、雨
外の仕事ばかりで、家の中のことは生活に支障のない程度しかできていない。
久しぶりに押し入れを開けたら、多分不要品ばかり、古い布団も、毛玉だらけの毛布も、椅子の生活になった父が使っていた座椅子も、、
環境衛生ゴミ処理場に直接搬入するしかない。

雨の日の仕事

 

10月7日に、

妹の別荘地内のランドマークツリー「桑の木」の

枝抜きをした。


妹たちが帰省しているうちにやってしまわないと、

抜き枝を、焼却してもらわないといけない。

 

 


桑の木は、雑木なのでこんなに大きくなった木はほとんど見ることはない。
全長20m位はある?

 

上から見た景色、、冷静に見たら結構高い!

 

私が手入れを始めて、3回目の枝抜き、「木」という形にこだわって、シンプルに作ってきた。
これだけすっきり枝を抜いても、2年に一回はやらなければいけない。

 

2年後は、

果たして、上れる体力は残っているだろうか??

 

 

*晴れた日の仕事は、草刈り、、草取り、、

そして、木登り?

田舎のスケールで庭の木は家の歴史そのもの、

古くてぼろい家も、手入れされた庭木があるだけで、

古くてぼろいが、、風格に変わる。**

 

 

 

カテゴリ:マイガーデン
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ