楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2014.11.6 販売数量総合計は、1891個

バンコクから4月の末に帰ってきて、休むことなく、実によく働いたと言う気がしている。

 
10月10日にすべての出荷はいったん終了。
出荷&販売数量総合計は、1891個、、価格は、100円~450円まで、、、
ウド、、ミツバ、、ふき、、ぐみ、、スモモ、、イクリ、、
青ズイキ{はすいも}、、みょうが、、、

 
破棄処分、ゼロ!!
ゼロとはかっこよすぎるが、、残るほど出荷していない。

 
栽培したものは、青ズイキ{はすいも}だけで、、何の手間も掛けずに、収穫しただけ、効率よくやれたのではないかと思っている。
来年は、もう少し栽培物を増やすつもりでいる。

 
加工品のことも考えてはいるのだが、販売価格とコスト&リスクを考えると、採算が取れないので、今しばらくは、やらないと決めた。

 
11月10日~12月16日まで、大阪、、バンコクと、所用を済ませに出かける。

 
12月17日から、贈答用の、 『山芋(自然薯)』 価格は多分3000円~5000円位
12月20位から年末年始用の、 『南天{生花}』 価格は1本300円~500円位

 
田舎は、季節物に追われる、、それまた楽しい!!といったところだろと思う。

 

そして、やっと、自分たちの事に時間が使えるようになったので、
『どくだみ茶』を、作っている。

P1170087

 

P1170088
本当は、7月ごろが最盛期なのだが今時分に収穫するのは、結構手間がかかるが、健康も大事であるので、我が家のお茶は、11月から『どくだみ茶』しか出てこないのである!!

 

P1170274

 

 

ついでに、『ヨモギ入浴剤』

 

P1170209
ヨモギは、1年中困りものの雑草なので、その気になれば、いつでもつむことが出来る。

P1170212

 
私のところは、公害もなければ、ペットの散歩もない、、近くの畑は、健康食品の、青麦を作る畑なので、化学肥料も、農薬も使わないので、家庭漢方薬を摘むのには、これ以上最高のところはないと思っている。

 

P1170180

 
父は、ヨモギ風呂で、いたく気に入っている、、

 
温泉に負けない良いお湯になる!!

 

 

 

カテゴリ:出荷品
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ