楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2015.10.14 ワークショップ『景色鉢』

10月11日(日曜日)

やすらぎ交流館、、『ワークショップ』

私の担当は、今回で2回目、、今回は 『景色鉢』

 

バンコクから帰ってきて、2日しかないので、展示物を作るのに、追われていた。

今回は、木工加工の先生が、2名、、展示即売もやるので、、
『SUMIKOさんも、何か出してください~~』

で、、、教材の見本以外に15点の高価そうな  『景色鉢』 を製作。
前回の、『竹ほうき』 も、大小、7本、、、
『ドクダミ茶』 『リラックスレモンバームティー』、、、と、

それなりに、テーブルを、埋めなければならない、ので、夜なべをして、製作した。

 

木工の先生方のは撮影したのに、自分のは撮り忘れた、、、

P1220392

 

P1220394

 

 

やすらぎ交流館は、毎月第二日曜日に、地元の主婦のクッキングチーム(4,5組あるらしい) が、

地産ランチレストランを開催している。

P1220399

 

予約は、毎回60人~90人ぐらい、、、(1000円)

その方々に、せっかく阿蘇の山奥まで来てくださるのだから、プラスワンがあれば、、、と、

相談を受けたので、『ワークショップ』 を、提案した。

 

やってみれば、結構いろんなことをやっているプロフェッショナルが、集まってきてくれる。
まだ、今回で3回目のワークショップなので、希望者は少ないが、反響はまずまず、、

継続することが、大事である!!

 

私の受講の方がたの作品、、受講料、材料共で{300円} 15分で完成!!

P1220396

 

P1220397P1220401P1220403P1220404

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1220407

 
尚11月8日(日曜日) も、私が担当する、、私だけかも(一番暇人の私)

同じもの!!『景色鉢』 & 『竹ほうき』、、

 

今回製作したものを枯れなかったら、、同じものを展示できるので、写真はそのときに、ご紹介したい。

 

 

 

カテゴリ:やすらぎ交流館 
タグ:

「ワークショップ『景色鉢』」へのコメント

  • みほ より:

    帰国早々ご活躍で何よりです。
    今頃疲労困憊していないか心配ですが。。。
    素敵な景色鉢ですね!
    私竹細工で作りたいものがあるのですが、竹山ありましたよね?(笑 作りに行きたいなぁ〜と思っています。。ウフフ

    • sumikokashiki より:

      みほさん、こんばんわ!!
      阿蘇の山奥は冬が来るのが早いですから、疲れたって言っていられません、、、。
      にんにく、玉ねぎ、高菜、エンドウ、など、4、5,6月ごろ収穫するものを、植えなければなりませんし、、種の保存も、、、
      超忙しいです。
      竹は、大きいものから小いさいものまで、何でもありますよ!!
      山に切りに行きましょう、ハハハッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ