楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2016.11.11 チョッと、、いや、だいぶ寂しい~~

コンパニオンプランツ
 

(農大実践1組のトマトハウスのコンパニオンプランツ、、フレンチマリーゴールド)
卒業、、、

               スイートバジル

 
 
農大の私と同じ研修生 (実践1組) の、トマトハウスにコンパニオンプランツとして植えられていた、、が、、、
トマトはもとよりハウスの中はすべて抜き去られて放置されていた。
もちろんちゃんと断りを言って、すべてを持ち帰ってきた。
乾燥して、『バジル塩』 と、『バジルパウダー』 に、加工する。
私たちの研修は、12月の9日に、卒業を迎える。
残すこと後1ヶ月となった圃場は、あちこちで、仕舞仕事にかかっている。
そして、私たち研修生は、『営農計画』 の、制作に頭を悩ませる。
研修生は、県の大切な税金で、通産100日間を、学ばせてもらった、、。
『営農計画』 は、私たちの卒論にあたる。
自分の住まう地方自治体長とその代表者 {私は「阿蘇市長」} が、12月の6日に、受け取りにお起こしになる、、当然プレゼンテーションも行う。
熊本の、農業の担い手となることを、『言葉』 と、『態度』 と、これからの5カ年計画 『営農計画』 で、その決意を偉い方がたの前で 『自分自身』 が、再確認するする日である。

このバジルは、この歳で、大学内でともに楽しく勉強した学友の皆さんへ、私からのプレゼントにしたい。
 
*バジルソルト
*バジルパウダー      卒業記念、、樫木すみ子
カテゴリ:未分類
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ