楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2014.6.10 阿蘇カルデラスーパーマラソン

阿蘇カルデラスーパーマラソン、、{2014年6月7日}

P1150409

 

波野の人口が、2倍になった日!?。

 

お友達のご主人が、大阪から参加されたので、激励に行った。

P1150356

 

::ICチップが入っている、タイムや、通過チェックなどが、正確に行える。

P1150363

 

 

人が大勢集まる風景は、なかなか良いものだ。

P1150393

 

 

偶然お会いしたこの方は、この日の最高齢者なのだそうだ。{87歳}

P1150360

 

何の知識もなしに、だだ『がんばれ!!』の気持ちを伝えにきた私。
この最高齢者からの情報!!

*100kmと50kmしかない。
*100kmは、南阿蘇『高森』スタート。
*ここで半分、50kmスタート{波野支所前}
*それ以外の短距離はない!!、『スーパー』と、命名されている理由である。
*前半の50kmは、過酷過ぎる!!自分は、去年で懲りたから、今年は、後半の50kmにエントリーした、、、、。

 

この波野支所前スタートの50kmにエントリーできた人々『500人』

P1150400

 

P1150397
お友達のお友達は、エントリーできなかった、、、。
受付開始から、10分ぐらいで、満席になるそうである。
インターネットが、うまく繋がった方が、『ラッキー』なのだそうだ。

 

:::::
この人たちは、もうすでに過酷な50kmを走ってきた、『100kmコース』の人たち、お腹こしらえして、後半の50kmを走っていかれた。

P1150416

 

P1150442

私は、地元だから、阿蘇のカルデラの、高低差は良く知っている、、、
温度にして、4度~5度は確実に違う、、、
折り返しはないが、カルデラは、定規を当てたように水平なので、登った分同じ高低差をくだらなければいけない。
車でも、エンジンブレーキが必修の道なのである。
毎年行われている、人気のマラソンコースと言える。

お友達{旅友、ミワちゃん}のご主人はもちろん完走!!
ベテランのマラソン走者、、ほかのところではほとんど100kmを走る方なのである。

 

次回は、『後輩?』

 

 

 

カテゴリ:阿蘇市波野
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ