楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2017.5.12 裏庭の春、、DIY

 国民の大イベントの大型連休も、無事に終わり、、、423日~510日までの、我が家のゲストも個々に帰っていき、日常が戻ってきた。

春は駆け足やってきて、全速力で通り抜ける感じがする、、、。

私は亀の速度ながら、毎日くたくたになって仕事にはげんでいた。

長い間ブログを休んでいた、、、いざPCをあけたら、、、、

モバイルからテザリングができない!?

7年も使ったA4サイズのPCもいろいろと支障が出てきていたので、替え時だとは思っていたが、、、

 

{主人の遺品のPC 

ノートパソコンとはいえない、今までの2倍のA3サイズ、、、SONYから、TOSHIBAに、、

かなり使い勝手にとまどっている。

慣れるか、、、直すか、、、いずれにせよ、、、雨の日に、がんばろう!!

『裏庭のDIY

4月5日に着工した家の裏の土方工事も、20日に自分が出来ることは終わった、後は、犬走りになるところに、生コンを打ってもらうだけ。

築65年の古いだけの家は、中途半端に節約されて建てられている、、、表側には犬走りが作られているのだが、裏の方はコンクリートの基礎が回してあるだけ、、、それも、経年のうちに、大引きの木材に被さるほど、土が体積していて、家屋を犯している。

私が終の棲家と決めたからには、後、30年ぐらいは健在でいてもらわなければいけない。

廃材利用の瓦のくずを手作業で取り除き、下の土を、20cmも、掘り下げた。

気休めにU字溝をいれ、土留めに敷地内に放置されていたブロックを採用。

雨水は、敷地外にわかりやすく廃棄!!

裏庭は、「馬の背」になっているので、土が屋敷を襲っていくのは、目に見えている、、、。

今回、すくい上げた土は、1150,2m=3リッポウm、、、

馬の背に戻したが、出来るだけずり落ちてくるのを防ぎたい、、、、

敷地内には、父が盆栽用に買った軽石がごろごろしている。

あちこちの花壇の土留めに使って、、、最後の石が、さも当たり前のように活躍した。

出来上がって、1ヶ月もたっていないが、バンコクから帰国してジャスト3年、、、

こつこつリニューアルした結果が、少し見えてきたといえる。

カテゴリ:マイガーデン
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ