楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2014.3.15 波野の山

地籍趙さんがやりやすいように、山下光志が、境界部分の下草がきれいに刈り込まれている。

地籍趙さんがやりやすいように、山下光志が、境界部分の下草がきれいに刈り込まれている。

波野の山

波野の春は、

見た目はまだ遠い、、、

親から子に、くい打ちもない昔からの境界の作り方、、 隣が杉の木の場合は、自分とこはヒノキと、樹種を変える。

親から子に、くい打ちもない昔からの境界の作り方、、
隣が杉の木の場合は、自分とこはヒノキと、樹種を変える。

地面に中は確実に着々と

春は来ているはずである。

山も、人が来てくれることを待っている気がする

山も、人が来てくれることを待っている気がする

寒さも緩むこの時期が、山に見回り時である。

落葉樹はまだ新芽を吹いていないので、

山は明るい!!

自分たちがごみを捨てることは絶対ない、、だが、空き缶やビニール袋など、目に付けば掃除をする。山を美しく保つためには必須でれある

自分たちがごみを捨てることは絶対ない、、だが、空き缶やビニール袋など、目に付けば掃除をする。山を美しく保つためには必須でれある

一年に一度ぐらいの、自分の山を見回りは

山持ち主としては、必修であろう。

カテゴリ:波野の山
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ