楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2014.8.27 なみの高原納涼大会

8月15日、、波野高原納涼大会

 
もう35年ぐらいの歴史がある。

 
この場所で行われるようになたのは、道の駅が出来てから後のことだと思う。
小さい子供がいないと、なかなか見学するチャンスもない、、が、、
今年は、ゆうき君がいる。

 
開会式かあら閉会宣言まで見たのは、もちろん初めてのことであるし、天候しだいでは、中止になる年も、珍しくない。
今年は、ぎりぎりセーフ。

 
*オープニングは、波野小、中学校和太鼓クラブで、威勢よく。

P1150998
いつ見ても、クラブ活動とは思えない迫力と見ごたえがある。

 
*ヒーローショー、、、ほんの少ししかいないお子様方真剣!!

P1160005

 

 

記念撮影のサービスもある。

P1160013

 

 

*マジック&バルーンショー
日本ではめったお目にかかれない、、12面相!!

P1160016
一瞬で面を変える!!すばらしいマジックだ!!

 

中国マジックの方と同一人物、、前身は、『消防士』さん。

P1160020
見事なバルーンで、子供たちを釘付けにした。
ゆうき君は当然一番前で、元気よく手を上げている。

P1160021

 

 

*波野小、中学校の、『子供神楽』クラブ活動なのだが、長い伝統の中で、プロ中のプロ、

P1160024

 

 

*面をはずしたら、坊主頭のかわいい子達だった。

P1160029

 

衣装のまま波野音頭の輪の中に、、ゆうき君も、神楽のお兄さんお姉さんたちの中で、波野音頭を、踊っていた。

P1160037

 

 

*メインイベント、花火大会!!
空は、霧があるため、60%ぐらいの美しさだが、どこに出しても恥ずかしくない、結構な花火があがる。

P1160041
::::花火の写真は素人の私にはむつかしい!!:::

 

 

『隣のゆうき君&お姉さん』は、8月1日に来て、17日に帰っていった。

 
毎日取れたての野菜をおいしいおいしいと食べた、、、

 
田舎の難点といえば、一緒に遊ぶお友達がいないのと、ネット環境、、
私の電波を、テザリングしているので、スマートホン、タブレット2台、PC1台で、アップアップしていた。
当然、ゲームなどの大容量は、禁止!!

 
遊びたいばかりのゆうき君には、初めての田舎の夏は、楽しんでもらえたかな??
隣のお姉さんも実によく働いた、食卓の準備から食事の片付け、洗濯、、などなど、、、

 
冬休みのは、また来てくれるだろうか??

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:里帰り
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ