楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2015.12.1 『白カブ&赤カブ』かぶら漬け

白カブ&赤カブ

P1230244

 

野菜は、今なお毎日何かがどっさり届く!!
新鮮なうちに、調理するにはかなりの情熱を要する。

 

『かぶら漬け』

葉っぱの方は、野沢菜を意識して別に漬ける。

P1230247P1230248

 

 

 

 

 

 
*カブは、包丁で、2mmぐらいの厚さにスライスする。
*ボウルで塩をパラパラと振って全体になじませる。
*赤カブと白カブをバランスよく重ねて、1日から2日漬ける。
*お酢、砂糖で、昆布で、『合わせ酢』 も、作っておく。

P1230282P1230299

 

 

 

 

 

 
*カブをざるにとり出して、保存容器に 『赤カブ、白カブ、昆布』 をバランスよく重ねて、合わせ酢を、カブが隠れるぐらいに注ぎいれて、2,3日で美味しくなる
:::カブが浮かないように、平皿を乗せて置くほうがよい:::

 

お酢に反応して、どれが赤だったか白だったのかもわからなくなって、見事な桜色になった。

P1230357

 

::私の合わせ酢は、去年大量に作った、『梅ジュース』 と 『すももジュース』
と、 『お酢』 で、構成されている::

 

『白菜漬け』 も、出来上がった!!

P1230355

 

 

 

 

カテゴリ:未分類

「『白カブ&赤カブ』かぶら漬け」へのコメント

  • みほ より:

    綺麗な桃色に染まりましたね^^
    白菜のお漬け物も美味しそう。
    あー、チューハイ片手に頂きたい!(仕事中の戯言なり)

    • sumikokashiki より:

      みほさん、こんばんわ!!
      こたつで、降る雪とTVを見ながら、1日中、ウダウダと、アルコールですね~~~と、言うのが冬の漬物は似合います。
      最近田舎でも、漬物を自分で漬ける人は少なくなったようですよ~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ