楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2015.8.31 『地中海クルーズ』 (31) 遠ざかるマルタ島

『地中海クルーズ 11日間』 (31)

マルタ共和国 バレッタは、、人を拒むような城壁で強固に守られていたが、
その狭い国土の中では、勤勉に農作物も作られていて、ほっとした。

 

私達は、朝の 7:00 に入港して、昼の 13:00 には、次の目的地に向けて出航!!
6時間の滞在!!

P1210409

 

P1210406

 

私のたび歴史の中で、一つの国の滞在時間最短の記録を作った。
(バチカンとかは除く)

 

 

『パルマ デ マヨルカ』 

この聞きなれない都市は、スペインにある島なのだが、、地中海の歴史を凝縮したような大都市なのである、、、が、、
バレッタから、631海里 (1海里は1852m)  1168.612km、、、
ちなみに 「新幹線 東京~新大阪(545km)、、、」  遠い!!

『パルマ デ マヨルカ』 に、到着するのは、翌日のPM21:00、、、、

そう、、夜なのである。

 

さあ~~じっくり32時間の、大海原を満喫しよう!!

船に乗船するするとほどなく出航!!、、、船の乗客ほとんどが、同じランチタイムとなる、、座れる席を求めて、、求めて、、特等席を確保した!!

P1210411

 

遠ざかるマルタ島が、、、、

P1210408

 

P1210413
なんと、、、詩情的ではないか、、、、

P1210415
大きな船のスクリューが作り出す航跡が、、地中海の静かな海によく似合っていた、、、。

P1210416

 

 

旅友 「みわちゃん」 と、この特等席で、「食って、しゃべって、飲んで、、」

P1210420
「食ってしゃべって飲んで~~」

 

 

 

P1210419

 

 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、3時間、、、マルタ島は、もうあんなに遠い!!

 

 

 

カテゴリ:地中海クルーズ
タグ:

「『地中海クルーズ』 (31) 遠ざかるマルタ島」へのコメント

  • みほ より:

    マルタ島からマヨルカは遠かったですよねぇ。。
    船もランチビュッフェはごった返してました!!
    船尾の特等席はフルーツやデザートコーナーからはちょっと距離がありますが、穴場でしたよね。

    • sumikokashiki より:

      みほさん、こんばんわ!!
      船尾は本当に特等席でした。
      ドリンクコーナーが近くにあれば、あとは、お腹ごなしに散歩だと思って、いろいろと料理を、のぞいてきました。
      日本食家、中華などの、アジアなものはなかったですよね。
      これほど日本食が有名になり世界の人々に愛されていても、あの船の中では、『日本って何処??』でしたね。
      今見ると、結構美味しそうなのですが!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ