楽園波野便り

春は花が咲き乱れ、夏は緑が色を競い、秋には赤い木の実が鳥を誘う、雪ちらつく冬は水墨画の世界が目の前に広がる。

2015.11.20 『ミニトマトのコンポート』

は、は、ははぁ~~~

もう、、、暴力的???

朝6時起きで、熊本市内まで 「アロマ」 を、受講しに行って帰ってきたら、、、
(阿蘇の山奥からだと往復3時間20分もかかる)

玄関の上がり口に、、『ど~~~ん!12kg』 と、、

P1230220

 

「え~!!また来た~~どうしたらいいの~~~」

「昨日やっとトマトやっつけたのに、、、」

P1230217P1230218

 

 

 

 

 

 

 

留守番の父に、誰が持ってきたのか聞いても、黙っておいて行ったようで、、、

知らないと言う、、、

田舎とはそんなものだ、、、、何処から来たのかわからないが、、、

 

やっつけるしかない

 

この状態だと、何処にも差し上げられない、、、

P1230221P1230223

 

 

 

 

 

 

暖冬の上、雨が降り湿度が上がって、トマトは、『大』 も 『ミニ』 も、全部割れてしまったから、、、

出荷も出来ない。
異例の暖冬は、すべての野菜を、大暴落 させた!!。

 

 

『ミニトマトのコンポート』

*ミニトマト、、4kg
*砂糖、、700g

P1230224P1230228

 

 

 

 

 

 

P1230232P1230233

 

 

 

 

 

 

ミニトマトのヘタをとったら、傷んだところを取って、

たっぷりの水で泳がせるように、洗って水を切る。

 

後は、鍋に入れて煮るだけ!!{2時間}

 

::トマトの皮は、出来るだけ拾い上げよう!

::ふきこぼさないことが、おいしくするのに『重要』

 

 

 

 

P1230234

 

***このミニトマトは、絶品の甘いトマトなので、砂糖を控えているが、
出来上がりは、たっぷり甘い!!
どこかチョッと懐かしい 『新しいトマトの味』 ***

P1230229P1230230

 

 

 

 

 

 

フレッシュで食べる分、4kg、、、、鍋に入りきれなかった分、4kg

 

 

私は、毎日大量に届く野菜の加工に、もうおぼれそうになっている。

 

P1230231

加工の順番待ちをしている、、、カボス5kg、、果汁用ゆず5kg、、

 

 

 

カテゴリ:料理レシピ
タグ:

「『ミニトマトのコンポート』」へのコメント

  • みほ より:

    あはははは。思わず笑ってしまいました。
    宝くじが当たったら、樫木農園とすぐ契約して店出します!笑
    食べ物に困らない生活、理想ですが、過剰は大変ですね。
    昨日スーパーでちょうど熊本産のプチトマトを買ったばかり。。
    熊本まで3時間半もかかるんですね。。。
    お隣とは言え大変ですね。。

    • sumikokashiki より:

      みほさん、こんばんわ!!
      熊本市内まで、往復で3時間半です。片道1時間45分。
      熊本もはずれのはずれ、、大分との県境です。
      食べ物には困らないですが、、とても偏っていると思います。
      同じものばかり食べています、ハハハッ
      レストラン開業してください、納品します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

カテゴリ

最近のコメント

畑中夫婦 : 毎日元気に取り組んでいます!!
 久しぶりに樫木さんのお元気な笑顔が見られて嬉しいです(*^^... (11/10)
SUMIKO : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 畑中ご夫婦 こんばんゎ! お久しぶりです。 阿蘇山元気よ... (10/10)
畑中夫婦 : 阿蘇山はやっぱり生きている!
 とても心配していました!(>_<) ご無事で少... (10/10)
美保 : 余震は、まだまだ大きいが、、『春爛漫』
 綺麗! 春ですね!!茶室が似合うお庭に見えます! プライ... (4/25)
美保 : 熊本地震、、自分は大丈夫という神話、、、
 ブログが上がる度、ブログを上げられるくらいの余裕があると思い... (4/25)

アーカイブ

タグ